Square、楽天スマートペイ、Coineyに申し込んでみた

昨日から話題のSquareに登録してみた。今、日本ではPayPal Here、楽天スマートペイ、Coiney、Squareと4つのSmall Buisiness向けクレジット決済が出揃っている。各社の特徴は下記の通り。





PayPal Hereソフトバンク携帯の回線契約がないと契約できない。手数料率5%。
AMEXが扱えるのはここだけ。
楽天スマートペイ電話審査がある。世間で言われているよりも審査してる印象。申し込みから3日後には使える状態になる。手数料率4.9%。
VISA、MasterCard、楽天カード(JCB含む)
Coineyホームページに販売するサービスと料金の掲載を確認しているのでWebサイトを作り料金を掲載する必要がある。手数料率4%。
VISA、MasterCardのみ
Square三井住友銀行がパートナーだが審査が一番緩い。Webから必要事項を入力するのみ。他社が決済サービスを提供する中で同社だけがレジサービスを提供するという位置付けで現金も扱える(現金は手数料なし、レシート発行可能)。手数料率3.25%。
VISA、MasterCardのみ


新サービスほど手数料率が下がる傾向にあります。またアクワイアリング(加盟店管理)の問題だと思いますが各社ともにJCBが取り扱えません。JCBはアクワイアリングをJCB本体で行っているので今後Small Buisiness決済の成果で同社の出方が変わってくるでしょう(AMEX、DinersもJCBがアクワイアラー業務を受託しています)。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック